梅雨ヒラスズキ開幕!6月の爆釣劇

こんにちは!ダイキチです!
6月も中旬ということで対馬もいよいよ梅雨入り。
丁度この時期に初めてヒラスズキを釣ったこともあり、イメージは良い。
また今回は凄腕アングラーのM氏に同行させていただいての釣行となりました。

嵐の前の静けさ

ポイントに到着し、1つ、2つ、とめぼしいポイントにルアーを通していくが反応なし。

そして、3つ目のポイントへ。ここがすごかった。

梅雨のヒラスズキ乱舞

まずは手前のサラシから打っていく。
すると3投目できた!!!

体高のあるきれいな個体!

M氏曰く、この魚がヒットした所の下にはスリット(溝)が入っているらしい。
M氏に限らず、私が出会ったヒラスズキ釣り名人の方々はそろってこの「スリット」をかなり意識して釣りをしている印象。

その後あたりはなく、先ほどヒラスズキがヒットしたポイントの少し右側の磯に小移動。
ここも離れ瀬やスリットが多く絡む好ポイント。

まずは手前のサラシ溜まりからチェック!
すると1投目からヒラスズキがバイト!
一瞬アワセが遅れ、エラ洗いでばらしてしまう。

気を取り直してもう一度キャスト!
するとまたしてもヒット!
しかし妙な引き。あげてビックリ!
良型のイサキ!
※この後イサキフィーバータイムに突入し、楽しすぎて写真を取り忘れる。

「ここでこんなにイサキが釣れるのは初めて」
ヒラスズキ釣り歴20年?はくだらないM氏もびっくりの爆釣劇。
イサキに交じって3~4kgサイズのヒラスズキも口をバクバク。

楽しすぎました。
しかもこんな1匹まで!

80㎝ ?㎏

背骨の曲がった?ランカーヒラスズキ!エラ洗いもせず、ただただ重い引きでした!
M氏によると、ランカークラスになる老成魚の引きはそんな感じらしい。
前回私が80upのヒラスズキを、初めはクエと間違ったのもうなずける。
この近辺ではたまにこんな姿のヒラスズキが釣れるらしく、遺伝?もしくは別種?
と謎の残る一匹でした!

そんなこんなで、最後にM氏がインチク大遠投でスーパーランカーサイズをヒットさせるも、無念のフックオフ。
次回の目標もできたところで納竿としました!

タックルセッティング

使用タックル①

ロッド:バリスティックHIRA 11MH
リール:ツインパワーXD 4000XG
メインライン:デュエルX8Pro PE 1.5号
リーダー:デュエル CN 30lb

使用タックル②

ロッド:UC11.5 2S
リール:13ステラSW 5000HG
メインライン:スーパーキャストマン PE 2号
リーダー:サンライン ナイロン 40lb

ヒットルアー

SHIMANO(シマノ) EXSENCE Silent Assassin(エクスセンス サイレントアサシン) 120F
ima(アイマ) sasuke(サスケ) 130 剛力
ima(アイマ) sasuke(サスケ) 120 裂波
JUMPRIZE(ジャンプライズ) ぶっ飛び君 75HS
JUMPRIZE(ジャンプライズ) プチボンバー 70S
APIA(アピア) PUNCH LINE MUSCLE(パンチラインマッスル) 80